國學院大學附属幼稚園
この幼稚園
について
幼稚園って
どんなところ
楽しい行事
がいっぱい
入園のご案内 子育て支援 交通のご案内

この幼稚園について


日本の伝統・日本の心を大切に


日本の四季折々の自然に育まれた畏敬の念や感謝の心を知り、伝統文化を大切に感じる心を育てます。
将来、国際社会の中で日本人としてその良さを発揮できるように、自立心や意欲、豊かな感性や創造力を育てます。


経験活動を多く取り入れた教育の中で、それぞれの個性を生かし、体力づくりと豊かな心を育み、幼児期に大切な心身の調和をはかります。
年少・年中・年長と三部にわけ、発達段階別に目標をたてて、同年代の友達とのかかわりの中で、主体性や社会的態度が身につくようにします。


よい環境
  本園は杉並と世田谷、そして三鷹が接する緑多い武蔵野の台地にあり、同じ法人教育機関の国学院久我山中学高等学校(以下、国学院久我山)のキャンパスの南東の一角に位置しています。
附属園としての施設活用
  国学院久我山のグラウンド、体育館、小講堂、学習センター内カフェテリアなどの施設活用を実施しています。また国学院久我山の教員が、年間を通し体育、絵画指導を行います。
社会性を育む
  発達段階に応じた基本的な躾を身につけさせ、集団の中で、規律を守る習慣を養い、円満な人格の形成をめざします。
コミュニケーション
  少人数制を導入し、一人ひとりの個性を大切にしながら、シーンに応じたきめ細やかな保育援助を行い、人への愛情や信頼を育てます。
教育の基本
  幼稚園での教育を小学校、中学校、高等学校へと続く学校教育の第1段階ととらえ、小学校進学に備え、集中力、持続力、行動力がつくよう指導しています。
優先入学制度
本園の卒園児が、国学院久我山へ進学を希望する場合は「優先入学制度」が適用されます。


昭和27年(1952年) 学校法人久我山学園・財団法人久我山病院附属幼稚園として認可
昭和28年(1953年) 学校法人國學院大學との合併が認可され、名称を國學院久我山附属幼稚園と改称
昭和29年(1954年) 國學院大學附属幼稚園として公認
※大學は今年135周年、幼稚園は65周年を迎える

このホームページのすべての内容について、無断転載を禁じます。
リンクを希望される場合は、本園までお問い合わせください。
All rights reserved.
copyrights (c) Kokugakuin University attached kindergarten
.
國學院大學附属幼稚園
〒168-0082 
東京都杉並区久我山1丁目9番1号
電話 03-3334-4761