2022年度第2回日本文化研究所研究会開催のお知らせ

kenkyukai

日本文化研究所は、6月30日に第2回日本文化研究所研究会を開催いたします。

日時:6月30日(木)19:00~20:40

開催方式:Zoomを用いたオンライン開催

発表者:川嶋麗華(日本文化研究所助教(特別専任))

発表題目:「近現代における火葬習俗の変遷―遺体処理にみる伝承性―」

発表要旨: 葬送習俗は、他の習俗に比して古い形を残すと考えられたが、高度経済成長期(1955-1973)を経て各地で大きな変化が生じたことが注目され、公営火葬場や葬祭サービスの受容などがその要因として指摘されてきた。一方、火葬場が普及する以前から愛知県や広島県などの一部地域では、各村落内での火葬(ノヤキ)が行われており、そこには火葬“儀礼”とも呼ぶべき習俗が含まれていた。現在、全国的に普遍化した公営火葬場での火葬には、ノヤキの習俗が連続性をもって継承されている。本研究では、火葬という遺体処理を中心に葬送習俗の変遷を追跡し、火葬習俗にみる伝承性について検討する。

参加希望の方は、6月28日(火)までに、以下のフォームからお申し込みください。 締切後、ご回答頂いたメールアドレスに、研究会のZoomセッションへのリンクをお送りします。

第2回日本文化研究所研究会申し込みフォーム

研究会告知ポスターのダウンロード

主催:國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所

※なお、記録のためにZoomセッションを録画させて頂きます。ご了承ください。